▽アクセス21 へ

TOPへ AGS-3000の特徴 AGS-3000の使用方法 お問い合わせ



「サップフラックスセンサ」の特徴




○樹木の樹液流速を連続測定し、昼夜を問わず正確に計測できます。

データロガーを内蔵し、計測値をCSV形式で出力。専用ソフトを利用して、
 Microsoft Excelなどの表計算ソフトに変換が可能です。

標準フルセットだけで計測が可能です(屋外での計測にはバッテリー等が必要となります)。

○一般の樹液流速センサーに比べて電池使用量を押さえ、省エネ・長時間計測に適します。

○一般の樹液流速センサーに比べて安価に装置を揃える事ができ、大幅なコストダウンが可能です。



製 品 概 要

センサー(20mm)  AGS-20 ヒーターセンサ、リファレンスセンサ(センサーケーブル3m付)

パワーユニット AGP-3000 最大 HS×4、RS×4
(データロガー内蔵) (1本の木に各々挿入します)
(電源ケーブル3m付)

特注センサー
ケーブル延長他
その他 設置支援・収納ボックス・バッテリー・太陽電池・成長錐など

通常納期 1.5ヶ月(応相談)


サップフラックスセンサ(サップフローセンサー)は、潟Aクセス21で!



TOPへ AGS-3000の特徴 AGS-3000の使用方法 お問い合わせ

ACCESS21 co .,ltd アクセス21へ